ファミレスではなく居酒屋を選ぶのはなぜ?

ファミレスではなく居酒屋を選ぶのはなぜ?

家族で外食をしながら一家団欒するなら
、何も居酒屋ではなくファミレスで十分なのでは?と思う方も少なくありません。
それなのになぜあえて居酒屋で外食をするのでしょうか。
 

 

それは居酒屋のほうがメニューやお酒が充実しているからです。
家族団らんが外食目的だということは重々承知していますが、
日ごろ仕事や家事育児で頑張っている親だって外食の時くらいは
自分の好きな物を思い切り食べたいのです。

 

しかしファミレスだと子供が好きそうなメニューはあったとしても、
自分の食べたいメニューが見つかりにくかったりします。
またファミレスでお酒を飲みたくても、
お酒の種類自体が少なく飲める物が限られてしまうのです。
その点居酒屋はメニューがとても豊富です。
お酒のつまみになりそうなものから、
前菜、メイン、ご飯類、そしてデザートまでかなりの種類が充実しています。
そのメニューの種類はファミレスの比ではありません。
お酒の種類もビールや焼酎、
ワインといった定番の飲み物だけでなく
女性が好きなカクテルもいろいろな種類が揃っているため、
親も好きな物を食べたり飲んだりすることができるのです。

 

居酒屋には子供が好きなメニューも充実していますので、子供も喜びます。
子供が好きな唐揚げやデザート、ハンバーグなども種類豊富にそろっていますし、
いろいろな種類の料理を頼むのも子供は楽しいのです。
またファミレスと比べても居酒屋のご飯の方が味がおいしかったりします。
たくさん食べて飲んでもリーズナブルな居酒屋なら、
ファミレスで食事をするのとそれほど費用も変わりません。