お寿司に合うお酒

お寿司に合うお酒

誕生会やクリスマスパーティといったイベントで、お子さんと一緒にお寿司を食べるという人も多いのではないでしょうか?
そういった特別な日のメニューとして認識されているせいか、現代においてもお寿司は子供からの人気が高い料理です。
最近では、居酒屋やレストランでもお寿司を気軽に食べられるようになりました。
こちらのようなお店でも取り扱っています。

 

そんなお寿司をもっと美味しく食べたいときに役立つのがお酒です。
今回は、お子様人気も高いお寿司と相性の良いお酒について詳しく見ていきましょう。
お寿司を食べるときに外せないお酒といえば日本酒です。
お寿司と日本酒はどちらも古くから日本で食べられてきました。
どちらも日本人の舌に合わせて進化を続けてきたものですから、合わないはずがありません。
どの日本酒でも美味しくいただけますが、お寿司の美味しさをさらに引き出したいのであれば甘口の日本酒を選択しましょう。
なぜかというと、辛口の日本酒は後味が強く、お寿司のネタとシャリのハーモニーを打ち消してしまうことがあるからです。
甘口の日本酒であればそのような心配な不要になります。
意外な組み合わせとして知っていただきたいのが、スパークリングワインやシャンパンといった炭酸の含まれたワインです。
こうしたワインの爽やかな口当たりと香りは、シャリやワサビの香りを引き立て、ネタの旨味を増幅させます。
赤ワインは渋みが強く、ネタやワサビの香りを感じにくくなってしまう点に注意しましょう。
ただし、繊細で軽口に仕上げられている赤ワインであれば、トロのように濃厚な味わいのネタにはピッタリです。
おすすめしたようなお酒とお寿司をぜひ一度ご一緒に食べてみましょう。