子連れ居酒屋利用時の注意点

子連れ居酒屋利用時の注意点

子連れで居酒屋を利用することに対して、賛成する意見も多い中、
まだ全体の半数近くが反対という意見を唱えているのが現状です。
居酒屋がいくら子連れ歓迎ムードだったとしても、
利用時に注意するべき点もいくつかあると思います。

 

一つは居酒屋を利用する時間帯です。
居酒屋の営業時間は夕方から深夜、
お店によっては土日祝日などの休み前は朝まで営業している所が少なくありません。
子連れで利用する場合ですが、
子供の睡眠時間なども考えて夕方早めに利用することをおすすめします。
今まで居酒屋を訪れるのは夜遅い時間帯であったかもしれませんが、
以前有名人が夜遅くに子供を居酒屋に連れて行っていることをSNSに投稿したところ、
それが世間から批判を浴びる形になってしまいました。
居酒屋に連れてくること自体はもちろん悪いことではないのですが、
本来子供が寝ている時間帯であるのに外を連れまわすのは
子供の教育上よくないと考えるのです。
夜遅くまで突き合わせてしまうと子供も疲れてしまうので、
早めの時間帯を狙った利用するようにしましょう。

 

またお店に事前リサーチをしておくことも大切です。
居酒屋の多くが子連れでの利用を歓迎してくれるのですが、
中には子連れでの利用を快くOKしてくれないお店もまだあるからです。
せっかくお店に行ったのに断られてしまうとお互い嫌な気分になりますので
事前に電話をして子連れで来店してもいいのかを確認しておくといいでしょう。
また居酒屋を予約するときは子連れであることを告げた方が、
子供がいても快適に過ごせるキッズルームなどに通してもらえる可能性が高いです。